H28年5月15日:演奏家のためのワークショップ

「よりカラダをうまく使う事でもっと自由に演奏できるのでは?」という思いから、学生時代、このメソッドに出会い、自分のカラダの動きを自分で探るという面白さと自分の変化を実感しました。 フェルデンクライス博士が残した素晴らしい動きのレッスンを手立てとして、皆で同じ空間を共有しながら、「今の自分のカラダ」を感じていただきます。「今」の自分から始まる、眠っている新たなカラダの変化を、そして、その先にも何かありそうな新たな予感のようなものを感じ取り分かち合っていただけたらと思います。その自分の感覚こそ、演奏の状態を知るための大きな助けになります。日常生活や他の活動にも応用でき、楽しみが広がります。演奏家以外の方のご参加も大歓迎です。

*2016年8月開講予定のティーチャーズトレーニングコース(FPTP)日本Ⅵの紹介を兼ねた内容となります。FPTPに興味のある方へのガイダンスも含みます。

講師:鈴木 生子 フェェルデンクライスメソッドプラクティショナー、クラリネット奏者 アンサンブル・コンテンポラリー・α、オブロークラリネットアンサンブル、 NYリコリッシュアンサンブルのメンバー。東京都立総合芸術高校講師。 東京藝術大学、マンハッタン音楽院、アムステルダム音楽院を卒業。 オランダ留学時代、フェルデンクライスメソッドと出合い、その面白さや自分の変化を実感。ミアシーガル女史のトレーニングコースを2003年に卒業。更に、エラット アルマゴール博士が教育プログラムの最高責任者を務めるトレーニングコース日本Ⅴに参加し、本年5月に卒業予定。

日時:平成28年5月15日(日)10時00分~16時00分

会場:森の泉会館 3F多目的ホール・小田急線狛江駅北口徒歩1分    (東京都狛江市元和泉1-8-12)

参加費:5,000円(当日、受付け時にお支払いください)

受講対象:フェルデンクライス メソッドを初めて体験される方、      経験の浅い方にもご参加いただける内容です。

申込み先:フェルデンクライス アカデミー      FAX:044-701-3590  E-mail: felden-ac@jcom.home.ne.jp 「氏名・性別・年齢・住所・連絡先(電話・FAX・メール)・職種・フェルデンクライスメソッドの経験有無」をFAXまたはE-mailにて開催日の2日前までにお申込みください。

お問合せ、当日連絡先: 担当窓口 阿部昌明      E-mail:m-abe_felden_ac@willcom.com Cell Phone : 070-5595-3590 主催:フェルデンクライス アカデミー(http://www.felden-ac.jp)

後援:日本フェルデンクライス協会


© 2013 by 日本フェルデンクライス協会

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now